跳到主要內容區
:::

台南応用科技大学

台南応用科技大学 学部学科案内

 

生活科技学部

・生活サービス産業学科/生活応用科学研究科(修士課程)

・服飾デザインマネジメント学科

・美容スタイリング学科

・幼児保育学科

・飲食サービス学科

・スポーツ・レジャー健康管理学科

 

 生活科技学部は、家族の日常の暮らしや生活アートをさらに洗練させるために必要なスキルの習得、将来的なキャリア獲得に向けた能力の向上、そして社会発展と生活に関わる科学技術産業のニーズに応じた健全な社会と家族構成を推進するために設立されました。科技とは大学名にもありますが、科学技術のことで、台湾では広く用いられます。現在、6つの学科と1つの大学院修士課程が置かれています。本学部の目的は、暮らしに必要な科学と技術の叡智を学び、研究することです。また本学部のモットーは「健康計画・創造的生活」で、学生たちの礼儀作法、道徳、プロ意識およびサービス精神などの教育に力を入れています。専門化・デジタル化・国際化の3つを未来への視野に入れ、生活技術と人文教育の融合や、各学科の資源や情報の共有、プロ資格の取得機会の増加、学生の国際的視野を広げることを目指しています。

 

マネジメント学部

・国際ビジネス経営学科/国際ビジネス経営研究科(修士課程)

・財務金融学科

・情報マネジメント学科

・情報マネジメント学科エンターテイメント・ネットワーク応用課程

・ビジネスアドミニストレーション学科

・チェーンストア経営学科*(社会人課程**

 

 マネジメント学部は、本学が2006年に科技大学と名称変更した年に設立された経営管理を学ぶ学部で、現在5つの学科*と大学院修士課程1つで編成されています(現在43名の専門教職員と1,400人の学生たちが在籍しています)。本学部の理念は、国際的な経済時代の要請に応えることはもちろん、さらに台湾で重視される文化創意(日本ではクリエィティブ産業とも呼ばれます)に関する造詣も深めることを目的とし、産官学連携を通してその能力を発揮できるようにすることです。文化創意の理論と実践、実践的な知識を学ぶことを重視し、国際経済時代の優れたクリエィティブな人材を育成し、就業能力を高めます。また海外研修や留学等の国際交流の機会、実践的な英語や日本語、その他語学の習得課程を提供します。総じて幅広くマネジメント理論と実践を学ぶことで、生活アート並びにクリエィティブな企業倫理精神を発揮できる全人教育を目指しています。

 

デザイン学部

・インテリアデザイン学科/インテリアデザイン研究科(修士課程)

・ビジュアルコミュニケーションデザイン学科/新クリエィティブ応用デザイン研究科(修士課程)

・プロダクトデザイン学科

・マルチメディア・アニメーション学科

・ファッションデザイン学科

・漫画学科*

 

 デザイン学部は、総合的なデザイン教育の世界的レベルアップを志ざし、台湾らしい優れたデザイン専門家の育成と競争力を高めることを目的としており、現在6つの学科と、2つの大学院修士課程が設置されています。常に他学科との共同作業カリキュラムを通して、教育方針や研究方法を互いに教え合うようにもしています。学生は学際的なリサーチや、他国デザイナとの国際協調能力の養成、産業界との協同連携、学術分野での共同研究、世界中で開催されるデザインコンペへの参加など、実践的な体験に取り組みます。こうした多様なデザイン技術の体験を身につけることで、デザインの役割や必要性を社会へ新たに提供していく能力を身につけていきます。

 

芸術学部

・美術学科

・音楽学科

・ダンス学科

・ポピュラー音楽学科*

 

 芸術学部は南應大でも特に有名な学部で、他の大学にはない高校大学7年間の一貫教育プロフェッショナル養成プログラムです。中学を卒業後、学生たちはここで集中して高度な専門教育を受けることができます。教育と研究を両立させ、芸術教育・創造性の育成・大学の競争力強化・他分野同士での情報や資源共有の4つを基本方針として設立されました。現在、芸術学科・音楽学科・ダンス学科・ポピュラー音楽学科*4つの学科が設置されています。芸術的才能を育成するためには大学そのものの環境も重視されますが、本大学は芸術教育にふさわしい、潤いの感じられる緑豊かなキャンパスを提供し、学生たちがリラックスして自由に議論し合いながら技芸を高めることができます。

 

観光学部

・応用英語学科

・ホテルマネジメント学科

・会計情報学科

・ホスピタリティマネジメント学科*(社会人課程)

・養生休閒マネジメント学科*

 

 世界で広がる観光産業の急成長に伴い、台湾が誇る高い観光人材への需要が高まっています。そこで旧来の4学部に加え、他学部に所属していた学科群を2013年に「観光学部」として新設しました。このうちホスピタリティとはおもてなしを学ぶ学問、養生とは人間の心身状態を整える中国の医学思想、休閒は労働以外の人生の自由時間を指し、それらをマネジメントする学問を学びます。本学部はこうした異なる新旧東西学問を融合させた領域を通じて幅広いスキルと知識技術を習得することが目的です。観光プロフェッショナルとしての意識を醸成し、業界で不可欠な多言語を鍛えつつ、実践的なホテルやレストランでの現場研修や、海外インターンシップ実習の機会を提供し、世界で活躍できる優秀な専門家を輩出します。

 

*「学位学程」とは?

 台湾の大学には「学系」と「学位学程」というものがあります。日本語ではどちらも「学科」と訳しましたが、*印がついているものが学位学程です。学系は比較的伝統的で教員も学科内部のみで編成されるのに対し、学位学程は比較的新しい、教員陣も複数の学科から垣根を超えて教えるなど、より自由で柔軟な編成となっています。なお、卒業者の資格は同等で、卒業者にはどちらも学士の称号が授与されます。

 

**「進修部」とは?

 台湾の大学でみる「進修部」とは、特に日中働きながら同時に自ら進んで大学でも学問を修める学生が学ぶ課程です。日本には夜間部がありますが、夜間のみならず講義は午後からあります。そのため社会人課程と訳しましたが、社会人でなくてもこうした時間割を望む学生は誰でも学べます。なお、台湾では一般の部と進修部の卒業は同等の評価(学士)です。

 

 

台南応用科技大学へ入学案内

  1. 入学願書(ダウンロード)

    http://exam.academic.tut.edu.tw/p/404-1034-6019.php

  2. 申請日程: 2019/10/15-2020/6/30 2020/9入学)
  3. オンラインによる願書受付

    http://recruit.tut.edu.tw/isa/Apply/

  4. 出願書類(ダウンロード)

    http://exam.academic.tut.edu.tw/p/404-1034-6019.php

    ※入学審査の必要な書類(ダウンロード)

    ●提出書類チェックリスト(Application Checklist)

    ●入学申請表(Application Form for International Student Admission)

    ●入學申請宣誓供述書(Admission Application Affidavit)

    ●卒業証明書と成績証明書(Diplomas Transcript Diplomas)

    ●国籍証明のためのパスポート(Copy of passport or other equivalent verification nationality)

    ●最近三個月內經由金融機構提出之足夠在臺就學之中文或英文存款證明

    ●財政能力証明書(残高証明書)Financial Statement (within 3 month period)

    ●外国人就学チェックリスト及び宣誓供述書(Affidavit for Foreign Applicant to Study in Taiwan as Foreign Student)

     推薦書(ある場合)(Letters of recommendation if any)

  5. 送付先:書留郵便で

瀏覽數: